プロフィール

夕月夜

Author:夕月夜
うむー

ゆうづくとも


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡り来る春に

わたしにとって聴いていく度に惹かれる曲です。歌詞はなんか簡単に言ってしまうと哀しい中にも何かちょっとした強さをもちたいという願いがあるような気がします。わたしは「何も手にせずに~」の部分を聞くと何とも言えない感傷的な気分になります。それでも自暴的になるのではなく、傷が癒えるのは遠くとも今の気持ちを大切に生きていこうという思いが伝わってきます。わたしのお気に入りの曲のひとつです。

「悲しいのは失うよりも いつの日かまた立ち上がること」

1st Album   2001.01.31
first soundscope ~水のない晴れた海へ~

コメント

ください!!m(__)m
2006-08-12 16:00 MM #79D/WHSg URL [ 編集 ]

おや! 気になってくれたのね~。
このシリーズこれからも書こうかどうしよかと思っていたけど、まあ自分の感じたままを書くからいいか。
2006-08-12 21:14 夕月夜 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

そうだよ。
思ったとおりに書けばいいと思うよ☆
そして曲ありがと(^-^)/
さっそく聞いてますよ!!
2006-08-14 17:21 MM #79D/WHSg URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rainydetour.blog100.fc2.com/tb.php/32-a2d1dea8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。